日々の講義 2017年3月・4月

2017年4月30日(日) 21:02
最近の150年間で、私達は大きな生命の世界の中で医学的に生かされていることを知りました。身体と地球と宇宙の素晴らしい法則と美しい調和と限りない優しさで生かされています。私達の価値は圧倒的です。K(自分の存在価値を認めさせようとする自分、プライドの自分)は貧弱です。もう必要ありません。

2017年4月30日(日) 20:38
私達は大きな生命の世界の中で、素晴らしい存在として生かされています。これを医学的事実として知ったのは、やっと最近の150年間のことです。宗教でも道徳でもありません。誰でもが自分で見て確かめることができる事実です。この事実が、私達を社会的存在価値の呪縛から開放し、喜べる人生を与えてくれます。

2017年4月30日(日) 15:54
心臓を1回も動かしたことがありません。太陽も酸素も水も自分で作っていません。それなのに自分で生きていると思っています。大きな生命の世界から遠く離され、社会的存在価値しかありません。孤立と孤独と死の不安に支配され、比較と競争で苦しんでいます。早く生かされてる医学的事実を学びましょう。

2017年4月30日(日) 15:20
社会的存在価値が唯一だと思っています。親からのメッセージですから逃れられません。優しい自分を生きたいと思っても社会は競争です。K(自分の存在価値を認めさせようとする自分、プライドの自分)を生きざるを得ません。生かされてる医学的事実は喜びです。社会的存在価値から自由にしてくれます。

2017年4月30日(日) 11:45
生かされてる医学的事実は、最近150年間の医学の進歩によって知ることができるようになりました。「人間は大きな生命の世界の中で、医学的に素晴らしい法則と美しい調和で生かされていて、衣食住と身の安全を得るために社会を営んでいる存在」であることが、誰にでも理解できるようになりました。

2017年4月30日(日) 11:10
私達は社会の評価を求めて生きています。社会は比較と競争です。常に比較され、常に競争を続けなければなりません。失敗はできません。その不安のために、能力が身につきません。たとえ能力を持っていても発揮できません。上昇志向と劣等感が交差します。しかしそれは「自分で生きてる病」の症状です。

2017年4月29日(土) 13:37
物の時間は、時計の針の時間で、過去、現在、未来へと流れます。心の時間は、過去が現在を支配し、過去が未来を作っていますので、過去が続きます。過去の悩み苦しみ傷つけられた自我の痛みは、そのまま続きます。現在を生きるためにはゼロ体験が必要です。丹田呼吸法があることがとても嬉しいのです。

2017年4月29日(土) 10:39
心の問題の解決には、心の時間軸と人間の存在形態の2つの理解と実感が必須です。過去が現在を支配し、過去が将来を作っているので、そのままでは過去だけの人生になることと、人間は大きな生命の世界の中で医学的に生かされていて、衣食住と身の安全を得るために社会を営んでいる存在であることです。

2017年4月29日(土) 10:15
過去から自由になるために徹底的に大事なことは方法です。心身医学の理解、丹田呼吸法、現代人の心の分析法(性格分析、新型ストレス、本心の分析)、生かされてる医学的事実の4つが、その方法です。日々学び続ければ、必ず本当の自分の存在価値と事実の世界が見えて、人生を喜べます。感動できます。

2017年4月28日(金) 9:05
私達は自分の過去だけではなく、文化や歴史という人間の過去にも根強く支配されています。どんなに考えても、この過去の繰り返しに過ぎません。しかも1個の細胞も小宇宙です。人間の哲学で迫れる世界ではありません。この過去から出て、本当の世界を見るためには、丹田呼吸法によるゼロ体験が必須です。

2017年4月28日(金) 7:48
私達は60兆個の細胞で生かされています。しかも素晴らしい法則と美しい調和で生かされています。人間が作った差別ばかりの価値観や、競争社会の生き方では到底理解できません。私達は大きな生命の世界の中では、かけがえのない存在です。これが本当の存在価値です。傷ついたり苦しむ必要などないのです。

2017年4月28日(金) 7:25
私達は60兆個の細胞で生きています。数えるとしたら、どのぐらいの時間がかかるのでしょう? 顕微鏡を見ながら、頭の先から1秒間に5個づつ数えます。食べないで寝ないで数えたとして、100年を4千回かかります。しかも1個の細胞は小宇宙です。素晴らしい法則と美しい調和で生かされています。

2017年4月27日(木) 13:25
丹田呼吸法のコツは丹田に乗って生きることです。仕事をしていても、歩いていても、お話しているときもできます。下記の動画の丹田呼吸法のやり方で、第三段階を見て下さい。立位になって沈む形です。このコツを繰り返せば、24時間丹田人間に近づいていきます。 https://m.youtube.com/watch?v=nUZA56wZaV0

2017年4月25日(火) 11:26
現代人は、孤立と孤独と死の不安に脅かされています。その中に、赤ちゃんは生まれてきます。守ってくれるのは親しかいません。親が無条件の優しさで育んでくれるから安心して育つことができます。しかし、親がプライドで生きていたらどうなるのでしょう。それは子供にとって過酷です。心が壊れます。

2017年4月25日(火) 8:28
プライドは苦しいです。人よりも上にいなくてはなりません。人と同じでは埋没です。人以下では傷つくだけです。しかし競争社会で常に人の上にいることは不可能です。何時落ちるかという不安に苛まされます。傲慢さと劣等感、そんな人生です。嫌だと言っても、本当の存在価値を得ないかぎり終わりません。

2017年4月24日(月) 12:33
プライドはまずいリンゴです。それを奪い合って人間は苦しんでいます。自分も人も世界も滅ぼしていきます。プライドは無意味で最も有害なものです。プライドがなくても、嬉しく楽しく生き生きと生きれます。自分がなくなるどころか、生きている自分を感じます。新しい心身医学でそれを体験して下さい。

2017年4月24日(月) 12:23
美味しいリンゴを食べれば、まずいリンゴはいりません。プライドはまずいリンゴです。本当の存在価値を得ましょう。私達は、大きな生命の世界の中で医学的・科学的に素晴らしい法則と美しい調和で生かされています。頭をカラッポにする丹田呼吸法と生かされてる医学的事実の理解で、それが実感できます。

2017年4月23日(日) 10:56
プライドの自分(K)が嫌いでも、親の愛が欲しい自分(N)と安心させたい自分(S)がいる以上やめられません。人間の存在形態を知ることとゼロ体験をすることです。生かされてる医学的事実の世界の中で、自分も親も素晴らしい存在として生かされています。愛を求めることも、あげる必要もありません。

2017年4月23日(日) 10:43
プライドは、人に自分の存在価値を認めさそうとする自分(K)です。競争社会の中で成功するはずはありませんが、親の愛と承認を得る方法である以上、止めることはできません。さらに、親を安心させたい、親の笑顔を見たい自分(S)がいれば、逃れようがありません。そんな自分が嫌いであってもです。

2017年4月23日(日) 10:33
私たちが幸せに生きるためには、プライドの解決が必要な時代になりました。そのためには、人間の存在形態を理解することが必須です。人間は大きな生命の世界の中で医学的・科学的に生かされていて、衣食住と身の安全を得るために社会を営んでいる存在です。プライドは、本当の存在価値ではありません。

2017年4月23日(日) 10:27
プライドは、人の評価で自分の存在価値を得る方法です。社会は競争社会ですから、自滅せざる得ません。しかし止められません。社会適応は親のメッセージだからです。親から愛と存在価値を得る方法だからです。親は最大の保護者ですが、子供を最も追い込む人にもなるという悲劇の時代を生きています。

2017年4月20日(木) 23:41
丹田呼吸法のやり方のスペイン語字幕ができました。スペイン語圏の皆さんにも、頭をカラッポにする丹田呼吸法を身につけていただけます。大変嬉しいことです。ゼロ体験を経験し、日常生活の中でも、過去から自由になった世界を見ていただけます。過去の中で人生が終る必要は、もうありません。

2017年4月20日(木) 2:53
プライドが最も厄介です。自分も人も世界も滅ぼしていきます。しかし止めることはできません。プライドで自分の存在価値を得ているからです。社会の評価で自分の存在価値を得ようとするプライドは、自滅しかありません。大人も子供も、正しい存在価値を得る方法を真剣に学ばなければならない時代です。

2017年4月19日(水) 18:45
「死んだら灰になってお終い」は証明されたことではなく唯物論という考え方ですが、それを信じれば、人生は虚無です。何をしても、無意味です。現代人は、この虚無の上に生きています。頭をカラッポにする丹田呼吸法でゼロ体験をして、生かされてる医学的事実の世界を実感しましょう。事実を見ましょう。

2017年4月19日(水) 18:32
「死んだら灰になってお終い」は唯物論です。科学的でも証明された事実でもありません。細胞から私が発生していることを前提にしていますが、科学は、長さと重さと速さを測定できるものしか対象にできません。私は測定できません。測定できるものから測定できないものが発生するかどうかはわかりません。

2017年4月19日(水) 7:39
現代人は孤立と虚無と死の不安に苦しんでいます。自我に目覚めたことと競争社会のために、孤立感は深まります。社会しか知らないために、社会の中で生きる意味を求めて虚無になります。命も自分で守ろうとしますが、灰になってお終いです。しかしそれらは実在ではなく、「自分で生きてる病」の症状です。

2017年4月19日(水) 7:17
私達は、1個の受精卵から60兆個の細胞になり生きています。1個も自分で増やしていません。心臓は10日に10万回動いています。1回も動かしていません。太陽も酸素も水も造っていません。しかし、自分で生きていると思い込んでいます。100%の妄想です。「自分で生きてる病」と呼んでいます。

2017年4月18日(火) 7:45
昨夜の激しい風雨が去って、今日は、とっても、明るく、爽やかで、優しい朝です。NOTWKS(ノットワックス)ばかりの自分の中に、この朝を、心から喜べる自分がいます。新しい心身医学は、この爽やかで優しい朝が好きな自分を育てて、昼も夜も、たとえ暴風雨の日でも、爽やかで優しく生きようとしています。

2017年4月16日(日) 17:39
頭をカラッポにする丹田呼吸法があることは喜びです。ゼロ体験ができるからです。吐く息に集中していくと、一瞬、過去が消えます。過去がどんなに悲惨でも無意味でも、生き生きとした世界と生きている自分を感じられます。実存主義は実存体験をする方法を持っていません。その方法こそ丹田呼吸法です。

2017年4月16日(日) 11:23
私達の多くは、「死んだら灰になってお終い」と思っています。死後の天国や地獄の選別からは自由になりましたが、灰になってお終いは、虚無です。村八分社会は、実体としては消滅しましたが、集団無意識の恐ろしさは健在です。中途半端に自由になったために、孤立と虚無と死の不安に支配されています。

2017年4月16日(日) 9:54
親は、社会の中で傷つけられないように、餓死しないようにと願っただけです。愛による願いですが、伝わりません。現代では、愛は理解した上での愛でなければ、存在の否定にすらなります。愛されていないとまで感じます。この悲劇は、生かされてる医学的事実の世界で、愛の確信を得ない限り止められません。

2017年4月15日(土) 22:23
不安も不満も傷つく自分もありません。NOTWKS(ノットワックス)の自分もありません。ふとした優しさの自分すらありません。しかし、生き生きとした自分は存在します。不思議な優しさと安らぎを感じます。頭をカラッポにする丹田呼吸法で、そのような瞬間を体験します。瞬間を繰り返していきます。

2017年4月15日(土) 22:06
親の愛が欲しい自分(N)、親を安心させたい自分(S)、親に自分の存在価値を認めさせたい自分(K)は、社会的存在価値を求めます。一方、自由に生きたい自分(W)がいます。これらの葛藤から自由になるためには、頭をカラッポにする丹田呼吸法で、NもSもKもWもない瞬間を体験することです。

2017年4月15日(土) 21:41
Zero体験は極めて重要です。不安も不満も傷つく自分もない瞬間の体験です。性格は親との関係でできています。親の愛が欲しい自分(N)、親を安心させたい自分(S)、親に自分の存在価値を認めさせたい自分(K)です。これから自由になるには、頭カラッポの丹田呼吸法があるからできるのです。

2017年4月15日(土) 20:46
今日も、丹田呼吸法の練習をしましょう。日々の練習が大切です。丹田呼吸法で頭をカラッポにすれば、少しずつ自分の気持ちが春になっていきます。優しく穏やかです。不思議な気持ちが広がっていきます。そのためには、正しい丹田呼吸法を学びましょう。

2017年4月14日(金) 15:16
「性格を理解する能力を身につけるための第5段階」です。最後に「仮面さん」です。「仮面さん」の問題点は、長所を失うこと、過緊張で自律神経失調症になること、自分の本心がわからなくなることです。 「仮面さん」のままでは人生が勿体ないです。

2017年4月14日(金) 14:34
「性格を理解する能力を身につけるための第4段階」です。いよいよ性格の10タイプの読み方です。性格が違えば、感性も価値観も行動も全く違います。会社でも学校でも家庭でも恋人や友人間でも、性格の10タイプは必須の時代です。是非学んで下さい。

2017年4月14日(金) 11:02
「性格を理解する能力を身につけるための第3段階」です。動画で、まず充実感テストと性格との関係を理解してください。人生の危機管理能力になります。その次に性格グラフを読むために、心を5つに分けます。このような方法を身に付けてください。

2017年4月14日(金) 8:53
「性格を理解する能力を身につけるための第2段階」です。性格分析テストをしてください。http://www.yuf.jp/st 自分はどの性格なのか、はっきりとはわからないと思いますが、気にしないでください。後で動画を見ていただきますので、点数をだしてグラフを作って下さい。

2017年4月14日(金) 1:21
「性格を理解する能力を身につけるための第1段階」です。以下の充実感テストをしてください。https://t.co/RtxJky29BI 充実感テストが悪いときは、性格の短所がでています。自滅のシナリオの中にいる可能性があります。この時の注意点は、「大事なことを決めない」ことです。

2017年4月14日(金) 0:58
人を理解する能力が必要です。仕事の人間関係でも、友だちの間でも、とりわけ、夫婦間や、子供との間では、すますま大切になってきました。人を理解するには、まず、その人の性格を理解する必要があります。これから順を追って、「性格を理解する能力を身につけるための5段階」をやってみましょう。

2017年4月13日(木) 9:01
「家名を穢してはなりません。その人の家柄はどうなの? 格式は大事です。後ろ指をさされてはいけません。そんなことをすれば世間に顔向けができません。」、すべてプライドです。存在価値を認めさせたい自分(k)です。社会的存在価値です。大きな生命の世界の中ではすべての人が素晴らしい存在です。

2017年4月13日(木) 2:32
子供が生まれてから数年間、親は無条件の愛で子供を育てます。ゆりかごの安心と優しさです。大人になって忘れていますが、無意識はその安心と優しさを求め続けています。「プライドを持ちなさい。しっかり生きなさい。負けてはなりません。」という親のメッセージを遂行することが、それを得る方法です。

2017年4月13日(木) 0:22
プライドは誇りであり自尊心です。自分は偉い、特別の存在だということです。自分の存在価値を人に認めさそうとする自分(K)です。常に成功しなければなりません。一方、失敗の不安に常に苦しめられます。緊張と不安です。自滅が待っています。しかしそれを上回る価値があるのです。親の愛と承認です。

2017年4月12日(水) 13:41
プライドを喪失したら、「価値のない人間になる。愛してもらえない。仕事もなくなる。自信もお金もない。生きていけない。」と思います。しかし逆です。プライドが高いためにそうなったのでしょう。プライドは自滅のシナリオです。しかし捨てられません。親の愛と承認を得る方法だからではないですか?

2017年4月11日(火) 9:44
プライドの意味は誇りや自尊心です。それを社会のなかで得ます。社会は競争社会です。常に人よりも優位にいなければなりません。負ければ、傷つくだけになります。失敗はできません。そんな苦しい生き方をどうして続けるのでしょうか? 親の愛と承認を得るため方法になっているからではありませんか?

2017年4月10日(月) 19:34
頭をカラッポにする丹田呼吸法は、ゼロ体験のためには必須の方法です。それなしに、ゼロ体験は不可能です。ただ、多くの人はゼロ体験は持続すると思っています。それは誤解です。吐く息を一心に数えていく時、ゼロ体験になるのは、一瞬です。1秒間です。1秒間のゼロ体験を、延々と繰り返していきます。

2017年4月10日(月) 19:02
優しさは、どこにでもありますが、殆どは自分のための優しさです。自己否定して、すべてを捨ててしまいたくなります。しかし、その中に砂金のようにふとした優しさが含まれています。砂金を集め続ければ大きい塊になります。確信を持てるようになります。最初の1秒間のふとした優しさを集めましょう。

2017年4月10日(月) 18:28
ふとした優しさを捕まえる方法です。かわいそうだと思った最初の1秒間、何とかしてあげたいと思った最初の1秒間、笑顔を見て良かったなと思った最初の1秒間を捕まえて下さい。その後は、「現実は変えない」という鉄則に従って、今までと同じようにしてください。最初の1秒間がふとした優しさです。

2017年4月9日(日) 17:28
頭をカラッポにする丹田呼吸法でゼロ体験をして、大きな生命の世界の中で医学的に生かされているのを実感できれば、親もその中で大事に生かされていることが見えてきます。親から愛を貰ったり、親に愛を上げる必要はありません。自分も親も、既に十分に貰っています。貰っているから生きているのです。

2017年4月9日(日) 17:03
親の愛を確信できない子供は、不安と恐怖の中にいます。他の人の愛も確信できないですから、その不安と恐怖は極めて大きいものです。何をしても逃れられません。だからこそ、ゼロ体験と生かされてる医学的事実で、大きな生命の世界を実感しましょう。幻想から覚めたように、素晴らしい世界が広がります。

2017年4月9日(日) 14:11
衣食住と身の安全の欲求は、ある程度で止まります。10人前も食べられません。病気になります。10人分も着れません。身動きができません。しかし、プライドは、100倍でも1万倍でも止まりません。際限のない戦争の歴史を作ってきました。現在も競争の社会です。自分も人も世界も不幸にしています。

2017年4月9日(日) 13:11
頭をカラッポにしてゼロ体験ができる丹田呼吸法があるから希望が持てるのです。どんなに過去が悲惨でも、真っさらな自分を発見できます。そして、生かされてる医学的事実の世界があるから生きる喜びが芽生えるのです。素晴らしい法則と美しい調和と限りない優しさで生かされてます。不思議な世界です。

2017年4月9日(日) 10:16
本当の存在価値を得ることができれば、プライドは必要ありません。性格分析で自分の性格を明らかにし、頭カラッポの丹田呼吸法でゼロ体験をし、生かされてる医学的事実を理解すると、大きな生命の世界の中で医学的に素晴らしい法則と美しい調和とかぎりない優しさで生かされている自分を発見できます。

2017年4月9日(日) 10:07
「社会の評価で、自分の存在価値を決める」という方法は、発展途上国であった時には役に立ったかもしれませんが、現在の行き詰った社会では、自滅のシナリオになりかねません。数多くのうつ病の方がいます。その殆どは正常心理です。大きな原因は、この決め方が行き詰まったことだと私は思っています。

2017年4月9日(日) 9:47
私達は小さい時からプライドが存在価値だと思い込んでいます。親は、子供が傷つけられないように、餓死しないようにと思い、社会適応の大事さを言い続けます。子供は親の愛を貰うためにそのメッセージを実行します。子供に選択の余地はありません。子供はプライドを追い求め続けます。愛ゆえの悲劇です。

2017年4月9日(日) 9:35
内ポケットに100万円持っていても、それを知らなければ落ち込みます。何か物を買おうとして財布がカラッポだったら愕然とします。悲しくなります。生きる希望もなくなるかもしれません。本当の存在価値は無傷であっても、その事実を知らなければ、プライドが傷つき、怒りと不安で自滅しかねません。

2017年4月9日(日) 9:18
人間にとって存在価値は最も大事なものです。存在価値を感じられなければ生きてはいけません。その存在価値を社会の評価で得ようとしているのがプライドです。しかしプライドは存在価値を得る一つの方法です。しかも持続的に成功するはずのない方法です。最悪は自滅にまで追い込まれる方法に過ぎません。

2017年4月8日(土) 12:46
心の時代の心身医学ー生かされてる医学さんが近況アップデートを投稿しました。
「それは本当の虚無ではありません。」と書いたら「本当の虚無は何ですか?」と質問がありました。虚無は人間の頭が作り出したもので、本当の虚無というものもありません。デカルトやニーチェが何を言っても言わなくても、生かされてる医学的事実の世界では、空も海も青く輝いています。実在してます。

2017年4月8日(土) 10:17
私達は、何処で生まれて、何ができて、何ができなかったという膨大な過去を持っています。それを自分だと思っています。しかし、それは自分が経験したことに過ぎません。セルフイメージです。過去がどんなに悲惨でも、本当の自分は真っさらです。ゼロ体験で、一瞬過去が消えれば、真っさらの自分です。

2017年4月7日(金) 22:22
頭をカラッポにする丹田呼吸法を繰り返していると、一瞬ですが、過去がない瞬間が来ます。過去がない、未来もない、性格もない、不安も不満も傷ついた自分も、名前も、性別も、故郷も、国籍も、身長も、体重も、年齢もない瞬間が来ます。しかし、自分は存在しています。それをゼロ体験と呼んでいます。

2017年4月7日(金) 21:19
今夜も「ちょっと10息」の丹田呼吸法をしましょう。しかし10息は数えられません。それ程多くの雑念が頭の中を渦巻いています。雑念とは過去の不安と不満と傷ついた自分です。過去を生きていることを実感します。ゼロ体験になるまで丹田呼吸法を繰り返しましょう。過去のない瞬間を体験しましょう。

2017年4月6日(木) 16:51
虚無に陥いる人がいます。それは本当の虚無でしょうか? 未来は過去によって推測したものです。暗い過去から見た未来に希望がなくても当然です。大きな生命の世界の中で医学的に生かされて、衣食住のために社会を営んでいます。社会に人生の意味が見つからなくても当然です。絶望する必要はありません。

2017年4月6日(木) 10:30
幼い頃の死の恐怖体験と、村八分型社会の集団無意識の恐ろしさが、大人になっても漠然とした不安となって襲ってきます。それらは過去のものですが、過去が現在を支配し未来を作っている以上、逃れるすべはありません。不安な過去、不安な現在、不安な未来です。そのままではあまりにも悲しいことです。

2017年4月6日(木) 10:13
「自分を生きたい自分」がいます。しかし社会適応もしなければなりません。どちらも捨てることはできません。結局、諦めです。こんな過去を生きてきました。その過去で未来を考えます。未来が暗いのは当然です。しかし、それは過去であり本当の未来ではありません。諦める前に、事実の世界を見ましょう。

2017年4月6日(木) 9:05
性格グラフのEは自己防衛本能で、不安や恐怖を感じ安心を求めます。Dは欲求本属本能で、不満や怒りを感じ満足を求めます。EとDを感じているのはNOTWKS(ノットワックス)の自分です。どの自分が不満や不安を感じているのかを見ます。ただそれ以外の自分がいます。ふとした優しさの自分です。

2017年4月6日(木) 1:39
今も漠然とした不安を感じます。では不安を感じているのはどの自分ですか? 衣食住や命を心配する自分(O)か、評価や愛を失うことを恐れる自分(N)か、プライドを傷つけられることを警戒する自分か(K)、愛する人が悲しむことを危惧する自分(S)か、自由を失うことを怯える自分(W)かです。

2017年4月5日(水) 11:20
「自分を生きたい自分」の中に、自分の存在価値を認めさせたい自分(K)、自由に生きたい自分(W)、快楽したい自分(T)、笑顔を見たい自分(S)がいます。K、W、Tは自滅のシナリオです。Sも自分のための優しさですが、その中に、ふとした優しさの自分もいます。どの自分を生きたいですか?

2017年4月5日(水) 11:19
「自分を生きたい自分」を選ぶと、社会適応ができず自滅します。「社会適応しようとする自分」を選ぶと、自分が窒息し自滅します。どちらへも行けません。諦めの人生です。両方を満たすものは、ふとした優しさの自分です。ふとした優しさの自分は、頭カラッポの丹田呼吸法と生かされてる医学的事実の世界で大きく育ちます。楽しく嬉しいです。

2017年4月5日(水) 11:18
裏切られる愛、一時的な愛などいらない。つかの間の安心も役に立ちません。すぐに揺らぐ自信もいりません。しかし求め続けます。自分分析を学ぶと、自分のことしか考えられない自分が、同じような相手に求め続けていることが分かります。絶望する時もあります。それだけに、ふとした優しさは不思議です。

2017年4月5日(水) 11:17
ニート、ひきこもり、不登校の子供が増えています。その多くは「自分を生きたい自分」と「社会適応しようとする自分」との葛藤による新型ストレスの状態だと思います。愛ゆえに追い込んでしまうという悲劇が稀ではなくなってきました。それを避けるためにも、新型ストレスを是非理解していただきたいと思います。

2017年4月4日(火) 16:26
心の時代の心身医学ー生かされてる医学さんが近況アップデートを投稿しました。
自分の中の、どの自分が不安になっているのだろう? どの自分が苦しんでいるのだろう? どの自分が怒っているのだろう? どの自分が喜んでいるのだろう? 日常生活で感じる感情について、NOTWKS(ノットワックス)+ふとした優しさの自分のどの自分が、それを感じているのかを明らかにします。

2017年4月4日(火) 10:25
社会適応の自分は大きく育っています。それに反して、本心は大抵小さなままです。時には押さえられたり切捨てられています。社会適応を優先しなければならない社会を生きているからです。ですから、自分分析で7つの自分を見ていくときには、大きさは関係ありません。存在するかどうかを見ていきます。

2017年4月4日(火) 9:54
心の時代の心身医学ー生かされてる医学さんが近況アップデートを投稿しました。
自分分析は、自分の心の中の色々な自分を見ていきます。良い評価や愛を貰うために良い子をする自分(N)、ご飯のために自分を押さえる自分(O)、快楽したい自分(T)、自由に生きたい自分(W)、自分の存在価値を認めさせたい自分(K)、笑顔を見たい自分(S)で、NOTWKS(ノットワックス)と呼んでいます。さらにふとした優しさの自分がいます。

2017年4月4日(火) 0:31
頭カラッポの丹田呼吸法と生かされてる医学的事実の世界によって、ふとした優しさの自分が育ちます。不安や不満や傷つく自分が消えます。時間を掛けてもっと育てると、やがて自然に、自分も含めて皆んなが喜べる計画や、自分も皆んなも育ち生かしていく解決策を考えることができます。現実が好転します。

2017年4月3日(月) 9:02
重要なことを決める前に、ふとした優しさの自分と、生かされてる医学的事実の世界の素晴らしい法則と美しい調和とかぎりない優しさを是非とも実感して欲しいです。充実感テストhttp://www.yuf.jp/jt/ をして下さい。特に「無感動さん」の場合は注意です。危機感も薄れています

2017年4月2日(日) 22:38
「日々の生活はどのようにしたら良いですか?」、よく聞かれる質問で、心の学びの時には大切です。「実害が生じないようにする」、これが鉄則です。具体的には「現実を変えないで、日々を凌ぐ」です。学んでいけば、現実は必ず好転するからです。ただ、現実を変えないと実害が起こる場合は変えて下さい。.

2017年4月2日(日) 18:31
自分の不満を相手にぶっつけて発散する人がいます。「あんたが悪いさん」です。発散した後は、流石に少し後ろめたい気持ちにもなりますが、すぐに忘れます。しかし、ぶっつけられた方は、こたえます。ひどいときには後遺症になります。特に、優しく生きたいと思っている時には、生きる希望を失います。

2017年4月2日(日) 18:22
死の恐怖体験と集団無意識の不安は極めて強固で根深いものです。切り捨てや自己説得や気晴らし程度では何の役にもたちません。正しい方法が必要です。時間軸の理解がなんとしても必要です。頭カラッポの丹田呼吸法で現在を奪還して、生かされてる医学的事実の世界の理解と実感で未来を育てることです。

2017年4月2日(日) 18:13
不安には二種類あります。小さい時に、身体的な危害を受けるか、病気になって、死の恐怖体験をした場合と、もう一つは、世間に背けば村八分にされて殺されるという集団無意識による不安です。既に過去ですが、極めて強固に現在と未来を支配しています。丹田呼吸法と生かされてる医学的事実が解決法です。

2017年4月2日(日) 17:12
ふとした優しさの自分を感じている時、不安も不満も傷つく自分もありません。将来の不安も、死の不安も消えています。不思議です。楽しさと嬉しさに包まれます。やはり不思議です。妄想でも、切り捨てでもありません。頭カラッポの丹田呼吸法と生かされてる医学的事実の世界だけです。これは実存です。

2017年4月2日(日) 10:38
愛と存在価値は、大きな生命の世界からすでに貰っています。だから生きておれるのです。後はご飯だけです。しかし、ご飯だけでは満たされません。人から愛と存在価値を貰いたいのです。幼い揺りかごの頃に貰った無条件の親の愛です。すでに今の親にはないもの、まして他人にはないものを求め続けます。

2017年4月2日(日) 9:56
心の時代の心身医学ー生かされてる医学さんが近況アップデートを投稿しました。
「一番大事なものを、無条件でくれる人がいたら、その人は君達を嫌っているのかな? 愛しているのかな?」、大昔小学生に講義したことがありました。「一番大事な命をくれている大きな生命の世界は、君達を愛しているのかな?」。後で「今日の講義はちょっと面白かったよ。」と彼らは言っていました。

2017年4月2日(日) 8:47
生かされてる医学的事実の世界は、不思議です。素晴らしい法則と美しい調和で生かしてくれています。しかも無償で無条件です。私達の中にも、ふとした優しさがあります。不思議な優しさです。この優しさが好きです。この不思議さだけを生きて行きたいです。それが新しい心身医学の目的であり願いです。

2017年3月31日(金) 21:22
ふとした優しさは、誰にでも何処にでもありますが、性格と世間の価値観の中にいる限りは明確にできません。性格分析で自分を縛っているものを明らかにし、頭をカラッポにする丹田呼吸法と大きな生命の世界の中で医学的に自分の存在価値を実感できれば峻別できるようになります。生きる喜びと希望です。

2017年3月31日(金) 20:53
心の時代の心身医学ー生かされてる医学さんが近況アップデートを投稿しました。
優しい自分がいます。しかしそれは見返りを期待する優しさです。それを見ると自己嫌悪に陥り捨てたくなります。ただその中に、「ふと」したものですが、本当の優しさがあります。それを捕まえることが出来れば、喜びと希望になります。その方法は、ふとした優しさと世間的な優しさを峻別することです。

2017年3月31日(金) 18:21
ふとしさ優しさの自分。その自分が好きで、その自分を生きたいと思えたら、嬉しいことです。その自分なら、自分を目一杯生きて、周りの人を幸せにできるからです。大きな生命の世界の中で医学的、科学的に自分の存在価値を実感できたら、不安や不満になることも、傷つくこともありません。その自分を生きられます。

2017年3月31日(金) 18:12
私達は普段、自分のことばかり考えています。そして、お互いを追い込み苦しんでいます。しかし、大きな生命の世界は、かぎりなく優しいです。そして、私達の中にも、優しいのが好きな自分がいます。ふとしさ優しさの自分と呼んでいます。自分には出来過ぎの自分、自分を超えた自分、不思議な自分です。

2017年3月31日(金) 17:51
私達は、大きな生命の世界の中で医学的、科学的に、素晴らしい法則と美しい調和によって生かされています。身体と地球と宇宙の3つの調和が揃わなければ命はありません。さらに命は一番大事ですが、無償で無条件です。感謝しなければ太陽が昇らないということはありません。かぎりなく優しい世界です。
2017年3月31日(金) 12:39
「優しいのは好きですか? 優しく生きたいですか?」という問いに、「はい。」と答えられた人は、是非その自分を生きましょう。社会は競争社会ですから、優しさは役に立ちません。しかし、優しく生きたい自分は素晴らしい自分です。それ以上のものは存在しません。何としてもその自分を生きましょう。

2017年3月31日(金) 11:14
私達は、大きな生命の世界の中で医学的に生かされていて、すでに本当の自分です。しかし古くて厚い衣装を沢山着込んでいます。性格です。性格によって過去に支配されています。過去から自由になることはできません。方法が必要です。頭をカラッポにする丹田呼吸法と生かされてる医学的事実の世界です。

2017年3月31日(金) 11:03
心の時代の心身医学ー生かされてる医学さんが近況アップデートを投稿しました。
本当の自分と自分の山は、社会的存在価値の中をどんなに探しても見つかりません。社会的存在価値で得られるものは、衣食住と身の安全です。また、社会は今もなお競争社会です。人との競争です。それは他人の山です。私達は、大きな生命の世界の中で医学的、科学的に生かされています。すでに本当の自分です。

2017年3月31日(金) 10:54
「本当の自分とはどういうものかはわからないが、本当の自分を生きたいですか?」、「自分の山とはどういう山かはわからないが、自分の山を登りたいですか?」と問われて、「そうしたい。」という思いが少しでもあれば、そうしたいですね。自分の願いを諦めることは最も悲しいことです。虚しいことです。

2017年3月31日(金) 0:40
新型ストレスで、「自分を生きたい自分」を第1の自分、「社会適応しようとする自分」を第2の自分、第1の自分と第2の自分の葛藤の結果、「諦めている自分」を第3の自分としています。今の自分は、どの自分かを当てはめます。しかたがない、人生はこんなもの、現実は現実、みんな第3の自分です。

2017年3月30日(木) 11:35
人間が自我に目覚め、物質的にも豊かになり、自分を生きたい自分が育ったことは嬉しいことです。一方では衣食住を得るために社会適応が必要です。しかも社会は今もなお、競争社会です。自我は生きれません。ここに現代人の悲しさがあります。生かされてる医学的事実に基づく新しい生き方を学びましょう。

2017年3月30日(木) 1:41
新型ストレスの解決は極めて困難です。自分を生きて周りの人も幸せになれる生き方が必要だからです。自分の存在価値を社会的存在価値に求めているかぎり解決できません。自滅していきます。大きな生命の世界の中で本当の存在価値を知る必要があります。

2017年3月29日(水) 13:47
不安にも不満にも原因があります。その原因を徹底して明らかにします。そしてその原因に支配されている自分以外の自分を発見するために丹田呼吸法をします。原因を明らかにしないで丹田呼吸法をすれば、不安と不満を切り捨てることになります。石になる練習になります。生きている本当の自分を失います。
2017年3月29日(水) 10:51
今の気持ちが不安なのか不満なのかを捕まえ、それをA、B、C、D、Eのどれで処理しようとしているのかを明らかにすることが、性格診断でした。しかしその処理では、うまくいかないから苦しんでいるのです。そこに解決はありません。次にその不安と不満の原因を、新型ストレスと自分分析で明らかにします。

2017年3月28日(火) 15:41
日本の医療と健康保険は素晴らしい状態ですが、経済の悪化や高齢者人口の増加のために、このままでは医療経済の破綻が来ます。維持できません。しかし、生活習慣病と心の病が改善できれば、その危機は回避できます。そのためにはストレスの解決が必要です。新しい心身医学の役割が大きくなっています。

2017年3月28日(火) 14:00
高血圧、糖尿病、がん、心筋梗塞、脳卒中などが発病するかどうかは、「素因+環境」で決まります。遺伝などの素因はありますが、環境が良好であれば発症しません。環境の最大のものは生活習慣で、悪化する原因はストレスです。新しい心身医学ー生かされてる医学的事実の世界ーの必要性が益々高まります。

2017年3月28日(火) 12:49
医学は、ルネッサンス以降、身体の医学として大発展しました。やがてストレス社会となり、心身医学が誕生しました。ただ、ストレスの根底には存在価値の喪失があり、解決法がありません。そのため、丹田呼吸法と生かされてる医学的事実の理解で、素晴らしい自分の実存を実感する新しい心身医学を作りました。

2017年3月28日(火) 12:04
「糖尿病は、身体の病気ですか、心の病気ですか?」と聞かれれば、当然、身体の病気です。しかし、肥満型の糖尿病は、減量すれば殆ど正常化します。治療はまずは減量です。では肥満の原因は何でしょう。それはストレスです。心の解決が必要です。治療の面から見れば、肥満型の糖尿病は心身症なのです。

2017年3月26日(日) 10:49
心の時代の心身医学ー生かされてる医学さんが近況アップデートを投稿しました。
ソクラテスの無知の自覚は有名です。それは最高の知性でしょう。しかしその時、ギリシャの空と海はどのように見えたのか、私にはそちらの方に関心があります。1個の細胞と言えども小宇宙です。私達が無知なの当然です。無知ですが、素晴らしい法則と美しい調和、それによって私達は生かされています。

2017年3月25日(土) 10:48
心の時代の心身医学ー生かされてる医学さんが近況アップデートを投稿しました。
私達は性格に縛られて苦しんでいます。特に充実感が低下すると自滅のシナリオに飲み込まれていきます。解決は充実感を高めることです。何時でも何処でもできる丹田呼吸法です。宝物です。ただ、頭をカラッポにすることが肝心です。性格がなくても生きている自分、喜べる自分、自由な自分を体感します。

2017年3月23日(木) 9:53
お早うございます。今日は寒いですね。暖かい日と寒い日の繰り返しで、だんだんと春が本格化して来ます。心も同じですね。少し現在が明るく暖かくなっても、すぐに過去に引き戻されます。ここで諦めては永遠に冬です。今日も丹田呼吸法をしましょう。

2017年3月23日(木) 1:08
貧しい時代は物で愛が伝えられました。豊かな時代には、物では伝えられません。愛は伝えようとしなければ伝わりません。現在はもっと難しく、理解した上での愛でなければ存在の否定になります。性格の10タイプhttp://yuf.jp/seikaku を学んで下さい。理解する能力が必要です。

2017年3月22日(水) 10:03
「滝に打たれて石になる」、丹田呼吸法で、特に日本人が好きな境涯です。しかし、これは「仮面さん」になることです。「強くなる、動じない人間になる、逞しくなる」、皆同類です。生きている実感を失うだけではなく、子供達が、新型(葛藤型)のストレスで苦しんでいる場合は、追い込んでしまいます。
2017年3月22日(水) 8:51
もうすっかり春ですね。「ちょっと10息」をしましょう。丹田呼吸法の第1段階を10回して下さい。10回でも、頭をカラッポにすることは容易ではありません。でも、これをするだけで、少し暖かくなり、「何もなくても素晴らしい自分」を実感します。https://t.co/f3Foaf62Sm .

2017年3月21日(火) 21:02
今日は「伝統さん」を読んでください。知って欲しいのは、10タイプの性格があること、性格が違えば価値観や生き方が全く違うこと、学ばなければ違う性格の人がいることすら分からないこと、解決は性格を変えるのではなく性格から自由になることです。https://t.co/Lk52BKZB9G

2017年3月21日(火) 10:33
私達は、心と身体が一体となって生きています。この心身相関に基づく医学が心身医学です。現代人の心と身体の健康を考えるときに、心身医学は極めて重要です。心身医学を理解すれば世の中が違って見えてきます。長文で大変ですが、是非読んで下さい。https://t.co/xffFe3BRN6

2017年3月21日(火) 9:40
今日は久しぶりに雨ですね。生かされてる医学的事実の世界では、雨も嬉しいことです。春の息吹です。しかし、気分が鬱陶しくなり体調不調になる人もおられるでしょう。それは、病気ではなく心身相関の悪化です。丹田呼吸法で心身相関を良くしましょう。https://t.co/f3Foaf62Sm

2017年3月20日(月) 20:05
今日は「普通さん」を読んでみましょう。「普通さんが一番良い」と思う人は多いですが、間違いです。「普通さん」にも、短所があります。また「普通さん」でないのに「普通さん」になろうとすれば「仮面さん」になります。いずれにせよ性格は衣装です。https://t.co/XfhKQJ0E9V

2017年3月20日(月) 16:35
私達は、日々多くのことで悩み苦しんでいますが、種類は多くありません。人間関係と自分の存在価値とご飯の心配です。性格の10タイプを学び、医学的・科学的に、大きな生命の世界の中で素晴らしい存在であることを知り、丹田呼吸法で、自分の実存を実感できれば、自由自在となり、ご飯も得られます。

2017年3月22日(水) 23:10
今日も、丹田呼吸法の練習をしましょう。日々の練習が大切です。丹田呼吸法で頭をカラッポにすれば、少しずつ自分の気持ちが春になっていきます。優しく穏やかです。不思議な気持ちが広がっていきます。そのためには、正しい丹田呼吸法を学びましょう。

2017年3月19日(日) 12:02
生かされてる医学的事実については、下記の動画を見て下さい。私達は、自分で生きていると思っています。それは、事実ではありません。しかし社会の常識は、自分で生きているです。それが、慢性的な緊張と存在価値の喪失と心身の不調を起こしています。https://t.co/g7q0Md2wvF

2017年3月19日(日) 10:58
社会的存在価値を、自分の本当の存在価値と思い込んでいます。それがプライドということですが、その状態では、とことこ追い詰められます。最悪の場合は、生きていけなくなります。社会的存在価値が多少失われても、衣食住と身の安全が多少失われるだけです。諦めることも、絶望する必要もありません。

2017年3月19日(日) 10:42
今日も、心の法則について学んでいきましょう。まず第一は、「人間は、大きな生命の世界の中で、医学的・科学的に生かされていて、衣食住と身の安全を得るために、社会を営んでいる存在です」。社会的存在価値と本当の存在価値とは違います。これは大変大切なことです。心の問題を考える時の原点です。

2017年3月18日(土) 22:11
丹田呼吸法は瞑想ではありません。精神統一でもありません。丹田に重心を置いて、一心に、吐く息を数えることで、頭をカラッポにすることです。瞑想や精神統一をしようとする自分も消えることです。心身相関が良くなり生命力を感じます。春の野を蝶が飛ぶように、温かくて優しくて自由自在な世界です。

2017年3月18日(土) 22:09
丹田呼吸法では頭をカラッポにすることが肝心です。心と自律神経系や内分泌ホルモン系は一体となって動いています。心は免疫系にも影響を及ぼしています。頭をカラッポにしなければ効果がありません。ただ実際には、頭カラッポは困難です。そのために、吐く息を一心に数えます。吐く息と一体化します。

2017年3月18日(土) 22:06
おはようございます。今日も青空です。一段と、春になってきましたね。木の目立ちの季節です。馥郁と外の世界の生命も育ち、丹田呼吸法をすれば、私たちの内にもある生命も育ちます。生命が、共鳴する季節てす。今日も丹田呼吸法の練習をしましょう。

2017年3月18日(土) 22:04
丹田呼吸法は、ふっと気がついた時も、練習の機会です。歩いている時、仕事をしている時、お話している時、電車に乗っている時、悲しい時、苦しい時、とても辛い時、眠れない時、生きるのが嫌になった時、腹が立つ時。文章で詳しく説明しております。http://www.fyu.jp/dojo/tandenkokyu.htm

2017年3月18日(土) 22:03
お早うございます。今日は、とっても良い天気ですね。生かされてる医学的事実の世界は、不思議です。明るい春の嬉しさを感じます。今日も、丹田呼吸法を練習しましょう。毎日、少しずつです。何だか、心の底が温まり、自分自身も春になってきます。

2017年3月18日(土) 21:59
新型ストレスの解決方法は、原因を理解した上で丹田呼吸法で充実感を高めることです。ただこれで回復しない場合もあります。自分の存在価値を喪失している場合です。失ったのは、社会的存在価値か、大きな生命の世界の中の存在価値かを見ていきましょう。

2017年3月18日(土) 21:58
最近、若者から高齢の方まで、慢性的な疲労を訴える方が大変多くなってきています。医学的に検査をしても異常がない場合が殆どです。身体的には異常がないのですから、ストレスが原因で心身症です。原因は、新型ストレスによることが多く深刻です。
.
2017年3月18日(土) 21:57
本当の私は、以下の方法で知ります。生かされてる医学的事実と、性格分析による自分の性格と、心身医学による心身相関を理解した上で、ファースティング(医学的断食)と丹田呼吸法で体得します。本当の私を体得したとき、優しさと、爽やかさと、ウキウキ感が、世界と自分を満たしているのを感じます。

2017年3月18日(土) 21:56
世界と私達の身体については、科学と医学の方法により、科学的、医学的事実として知ります。素晴らしい法則と美しい調和でできています。一個の細胞も作っていません。一回も心臓を動かしていません。太陽も酸素も水も作っていません。私達は、身体と地球と宇宙の3つの調和によって生かされています。

2017年3月18日(土) 21:56
今日の朝は「行け行けさん」のことに触れましたので、「行け行けさん」を読んでみませんか?(link: http://dmsasada.jugem.jp/?eid=9) 敗戦を乗り越えてきた世代です。代表選手は、元首相の田中角栄さんでしょう。発展途上の時代で百戦錬磨を経験できたことにより生み出されたタイプです。

2017年3月18日(土) 21:53
充実感テストが悪い時に、慎重になる必要があるというのは、わかりやすいことです。むしろ問題は、「大変、爽やかさん」です。「行け行けさん」が多いのですが、殆どは「自分だけ爽やかさん」で、周りは迷惑しています。問題は、時には、人を潰してしまうことです。性格の10タイプの理解が必要です。https://youtu.be/3_sPr9ylptk

2017年3月18日(土) 21:46
今日の充実感はいかがでしょうか? 充実感テストで確かめてみましょう。(link: http://www.ikasareteruigaku.org/shinryo/jyujitutest/jujitukantest.html) ikasareteruigaku.org/shinryo/jyujit… 結果が悪いときは、性格の欠点がでています。自滅のシナリオが動き始めています。客観性も失っています。大事なことは決めないでおきましょう。これは、人生の危機管理能力です。

2017年3月18日(土) 21:45
お早うございます。今日も、丹田呼吸法から始めましょう。毎日やって、大きな生命の世界の中で、医学的・科学的に生かされて生きている実感と嬉しさを育てましょう。24時間丹田人間をめざしましょう。

2017年3月18日(土) 11:27
今日も、丹田呼吸法の練習をしましょう。日々の練習が大切です。丹田呼吸法で頭をカラッポにすれば、少しずつ自分の気持ちが春になっていきます。優しく穏やかです。不思議な気持ちが広がっていきます。そのためには、正しい丹田呼吸法を学びましょう。